◆開運ご利益めぐり< お酒神社とお酒の神様

<PR>【最大99%オフ!】夏休みの旅も激安!/トクー!トラベル
お酒はぬるめの燗がいい、いらっしゃいませ!
酒の神社と酒の神様
 
料理の神様   芸能の神様   医薬の神様
 
スポーツの神様   他の神様

お酒の神社
  古来から、酒は神からの授かり物であり、また神への神聖な捧げ物として造られて来ました、又、神様とお祭とお酒は切っても切れない縁でした。日本中のあちこちでは、毎月数えきれないほどお祭が行われ、お祭にかこつけてのお酒も楽しみのひとつです。

京都市西京区 松尾大社
  お酒の神様として知られる大山咋神(おおやまくいのかみ)を祭っている松尾大社は、京都盆地の西一帯を支配していた秦氏により、西暦701年(大宝元年)創建された京都最古の神社です。秦氏に酒造りの技能者が多く見られたことから、室町時代末期頃から「酒造第一祖神」として崇拝されるようになりました。・・・お酒の辞典 月桂冠
京都市右京区 梅宮大社
 酒解神(さけとけのかみ)、酒解子(さけとけのみこ)を主神とした、酒の神をまつる神社で、桂川の東、四条通りの北に位置しています。もともと、京都府南部の綴喜郡井手町にあった橘氏の氏神を平安遷都とともに現地に移したとされています。松尾大社と同様、11月上卯の日に「醸造安全繁栄祈願祭(上卯祭)」、4月中酉日に「献酒報告祭(中酉祭)」が行われ、酒造関係者らが参拝しています。・・・お酒の辞典 月桂冠
大和国一之宮三輪明神大神神社
 大神神社(おおみわじんじゃ)は、国のまほろばと称えられる大和の東南に位置する 円錐形の秀麗な山、三輪山を御神体として、大物主神(おおものぬしのおおかみ)を祀る。全国各地の酒造業者が集まった「酒栄講」から、樽酒が奉納されています。
高知県 朝峰神社
 高知でお酒の神様と言えば、高知市介良(けら)にある「朝峯神社」。神社の裏手に大穴のあいた大きな岩があり、岩の割れ目から流れ出る清水をくみ取って、お供えすると良いお酒ができるといわれています。また難産で苦しんでいる時に、この水を飲むと不思議なことにお産が軽くなるという安産のご利益があるそう。願い事が叶えられたら、おしろいを塗ってお参りに行かなければなりません。・・・玄松子の記憶さんHP
酒人神社 岡崎市
 食物の神様と酒人(さかと)親王が祀られています。
酒見神社 一宮市今伊勢
 ご祭神は、天照皇大御神のほか、倭姫命・酒造の神である酒弥豆男神・酒弥豆女神・・・ただびとのたびびと。さんブログ

 
ご利益別あの神社あの神様
 お菓子の神様・料理の神様...田道間守命(たじまもりみこと)・磐鹿六雁命(いわかむつかりのみこと)・・・

 お酒の神様...大山咋神(おおやまくいのかみ)・酒解神(さかとけのかみ)

 スポーツの神様・勝負事の神様...天手力男命(あめのたじからおのみこと)・・・


 芸能の神様...天鈿女命(あめのうずめのみこと)・・・

 医薬の神様... 少彦名命(すくなひこなのみこと)・・・

 メガネの神様...玉祖命(たまのおやのみこと)・・・

 自然の神様...五十猛命(いそたけるのみこと)・・・

 カツラの神様...蝉丸神(せみまるしん)・・・

お酒の神様

大山咋神(おおやまくいのかみ)
 名前の「くい(くひ)」は杭のことで、大山に杭を打つ神、すなわち大きな山の所有者の神を意味する。古事記では、近江国の日枝山(ひえのやま、後の比叡山)および葛野(かづの)の松尾に鎮座し、鳴鏑を神体とすると記されている。比叡山に天台宗の延暦寺ができてからは、天台宗および延暦寺の守護神ともされた。 ・・・フリー百科事典より

酒解神(さけとけのかみ)
 酒解神(大山祇神(おおやまつのかみ))の御子酒解子神(木花咲耶姫命 (このはなさくやひめのみこと))は大若子神(瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)) と 一夜の契りでやがて小若子神(彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと))をお生みになった。 そこで姫は歓喜して狭名田(さなた)の稲をとって天甜酒(あめのうまざけ)を造り、 これを飲まれたという神話から安産と造酒の神として古くから有名である。・・・

酒人親王(さかとしんのう)

がんばろう日本!がんばろう東北!

福島復興祈願/奥の松
復興元年720ml
「伊平衛の吟醸蔵」

岩手県宮古市菱屋酒造店
千両男山 特別純米酒
フェニックス 復興弐号

ご利益便利帳

日本の神様が良くわかる
Copyright© 2007-2017 幸せを呼ぶ七福神めぐり. All Rights Reserved.